おもてなしの心ツアー(椎葉農家民宿編)

椎葉村川の口。
深い山々から流れ込む川の音が常に聞こえ、水が豊かなところから、その地名になったと言われるようです。
そんな川の口の農家民宿「丹野」さんに、雨の中伺いました。
a0189883_2152672.jpg

お帰りなさい、この一言に最初の感動。
a0189883_2153853.jpg

到着したのが少々遅くなったので、早速お風呂をいただき(これがまた感動でした)、夕食です。
ご夫妻こだわりの空間で奥さんの心のこもった手料理を囲み、ご夫妻とともに美味しいお酒を飲みながらゆったりと過ごす時間は、今まで体験したことのない世界です。
ご夫妻からお聞きする話、料理、ちょっとした心遣い、こだわりの品々・・・どれもが新鮮であるとともに、自分の生き方について考えさせられます。
a0189883_2163131.jpg

美味しい料理をつまみながら、夜遅くまで景観や○○○について熱く語ります。
a0189883_2164159.jpg

おかげさまで、私は・・・気持ちよく眠れました。

朝です。
おかげさまで、運よく雨がちょっとの時間だけやみました。
a0189883_2185174.jpg

眠い目をこすり早朝の川の口を散策します。
丹野さんのお宅をはじめ、川の口集落の石垣は見事です。椎葉に息づく伝統が感じられます。
a0189883_2192141.jpg

川の口の自然を体感できるスポット「むかえ吊り橋」へと行きます。
椎茸が栽培されている森の中を通り抜けて吊り橋へ降りていきます。
a0189883_2195428.jpg

吊り橋です。渡るときの揺れが、心地よくもあり、ちょっとしたスリルでもあします。
この先なにがあるのだろう?
a0189883_2202082.jpg

a0189883_2203050.jpg

吊り橋をわたると、そこには一棟の風情ある椎茸乾燥小屋と水田が。
何か桃源郷にでもきたような光景に息をのみます。
a0189883_2205363.jpg

丹野さんのお宅はオープンガーデンになっています。
a0189883_2213088.jpg

色鮮やかな花々が、雨の中、しっとり、鮮やかに咲いています。
a0189883_2213855.jpg

a0189883_2214973.jpg

a0189883_2215978.jpg

椎茸小屋横の薪。
a0189883_2222486.jpg

朝食とお茶。キャンドルウォーマーの存在を初めて知りました。キャンドルのほのかな灯りと暖かさが、お茶の時間を心豊かなものにしてくれます。
a0189883_223828.jpg

a0189883_223285.jpg

まだまだ帰りたくありません。
a0189883_224221.jpg

a0189883_2241634.jpg


今回、大雨の中、どうなることやら・・・と思ったのは杞憂でした。
雨は雨で美しい表情が見られます。
そして、丹野さんのお宿に泊るとまるで異国の地にでも来たような気分になります。
でも、何と言っても、「おかえりなさい」の言葉に込められる丹野さんご夫妻のおもてなしの心。
短い時間でしたが、自分も、人や自然に対して優しくありたい、と思わせて頂きました。
そんな川の口と丹野さんのファンになってしまった一人として、今後はスローな生活を心がけていきたいものです。
a0189883_2244447.jpg

長くなりましたが、丹野さんのレポートでした。
また、是非お邪魔したいですね。
[PR]
by inkmpen | 2011-06-27 23:50 | 風景・景観/県北 | Comments(12)
Commented by akihiko-matsutake at 2011-06-28 09:32
美しい写真を拝見して また行きたくなってしまいました。
いつにしようかな〜 泊めてもらえるかな〜
Commented by JoDee&Rod at 2011-06-28 11:51 x
おかえりなさい!にはやっぱり感動しますよね~
keikansanとおもてなしさんの笑顔から楽しさが伝わってきます
Commented by keikansan at 2011-06-28 20:42
さすがは、inkmpenさんですね。
私のブログでお伝えしきれなかった丹野さんの魅力を非常に良く伝えていただいてます。
Commented by おもてなし at 2011-06-28 21:42 x
自然も豊かで、きれいで、ホント夢の中でした・・・
なによりも、食事がおいしく、ちょっと太ってしまいました。これは夢であってほしい・・・
Commented by Sei at 2011-06-28 22:22 x
inkmpenさん、なんと言ったら良いのか...胸がいっぱいになりました。
写真の全てがいきいきとした世界へいざなう力を持っていて凄いですね。
きっと研ぎ澄まされた五感で、瞬時にシャッターを切ることができるのでしょうね。
ここの日々の暮らしの中の何気ないものを、こんなに美しくとらえて下さったことに感謝です。

山里の日々の暮らしの中で、庭の植栽、食卓、家のしつらい、、、それらについて、あれこれと考えるひと時に、充足感が広がっています。

今回、こうして皆さんが我家にいらして下さっただけでなく、このように過ごした時間を、心に残して下さっていることが、私にとっては感動です。
皆さんが、この山里に光を当てて下さったことに、心から感謝します。本当にありがとう御座いました。
Commented by inkmpen at 2011-06-28 23:13
matsutakeさん
また行きたいですよね~ 私もいつ行こうかな~と日々考えています。
奥さん感動するだろうな~
Commented by inkmpen at 2011-06-28 23:15
JoDee&Rodさん
おかえりなさいという一言、本当にいつ行ってもくつろげる家庭のような場所です。
お二人のくつろいだ笑顔も素敵でした。それだけ素晴らしい空間でした。
Commented by inkmpen at 2011-06-28 23:17
keikansanさん
ちょっと今回も写真が多すぎてしまいました・・・
それだけ丹野さんのお宿、そして川の口は魅力にあふれた場所でしたね。
また行きましょうね~
Commented by inkmpen at 2011-06-28 23:18
おもてなしさん
太ってしまいましたか・・・でもそれだけ体も心もお腹いっぱいだったんでしょうね。
いいことですよ!
Commented by inkmpen at 2011-06-28 23:34
seiさん
このたびは本当にありがとうございました。
今回の旅はあまりにも充実していて、やっとこさ丹野さんのレポートにたどりついた感があります。
レポートを書いているときも、やっと書くことができた嬉しさで一杯でした。
丹野さんのお宿、私たちにとっては非日常でしたが、丹野さんにとっては日常的な生活なのですよね。
その日常的な生活を、丹野さんならではのアイデアと工夫、そしてグローバル的な感覚によって、より豊かに誇りあるものにされているところに、すごく感激、感動しました。
色々と刺激を受けて帰途につきましたが、まだまだその感覚は色褪せることなく、心の中に留まっています。
逆に丹野さんたちから色々と学びました。
これからも、丹野さんのファンの一人として、日々過ごしていきたいと思います。
Commented by 梅子 at 2011-06-30 13:45 x
ますます、行ってみたい気持ちが膨らんだ丹野さんのレポートでした。庭づくりの大変さもわかっているだけに、手入れの行きとどいた庭に感心いたします。
Commented by inkmpen at 2011-07-01 22:29
梅子さん
本当にまた行きたくなりますよね。季節ごとに色とりどりの花々が楽しめるなんて、泊られた方が感動するのもよくわかります。
そういえば、梅子さんのバラを拝見するのを忘れておりました・・・


宮崎に住むアラフォーパパ。まちの風景・日々の出来事などを写真とともに綴ります。気長にやっていこうと思います。


by 伊津呂 inkmpen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

今年もイルミネーション
at 2015-12-25 00:42
晩秋のダム湖畔
at 2015-12-17 23:31
2つのANNIVERSARY
at 2015-12-04 22:13
写真展「私の宮崎」
at 2015-12-01 04:55
土木写真部写真展
at 2015-11-29 23:40
いきいき運動会!
at 2015-10-16 00:37
秋晴れの運動会
at 2015-10-07 06:37
入学&入園
at 2015-04-14 23:38
祖母の旅立ち
at 2015-04-07 22:04
桜のはなびらたち
at 2015-04-07 08:06

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

フォロー中のブログ

フランス存在日記
KILN ART SHO...
すずちゃんのカメラ!かめ...
Yesterday's*...
VINO! VINO! ...
nanako*sweet...
Black Face S...
アモーレがいっぱい
Cha*Cha not...
日記のような写真を
Until now an...
彩々な風景 ~A Day...
Silver Oblivion
景観散歩日和
松竹建築設計事務所・・・...
食すてふ ~ 美味! つ...
Chaco's Viol...
N-Line
RAKUEN CAFE ...

ブックマーク

カテゴリ

全体
日記
風景・景観/宮崎市内
風景・景観/中心市街地
風景・景観/我が家近所
風景・景観/大淀川
風景・景観/高岡・綾
風景・景観/西都・児湯
風景・景観/県北
風景・景観/県南
風景・景観/県外
風景・景観/福岡
風景・景観/東京
風景・景観/海外
風景・景観/県西
まちづくり
ヒコーキ
鉄道
バイク・ツーリング
建設
スポーツ
未分類

タグ

(171)
(143)
(126)
(123)
(50)
(31)
(31)
(25)
(25)
(22)
(17)
(13)
(12)
(12)
(11)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
芝桜 in KOBE
from Yesterday's*note

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
建築・プロダクト

画像一覧