カテゴリ:風景・景観/高岡・綾( 10 )

農村を彩る紫陽花

a0189883_23263029.jpg


梅雨も中盤にさしかかり、紫陽花が見頃を迎えています。
宮崎の田園地帯でも、地域の方々が植えられた紫陽花が美しく色づいています。

a0189883_23391980.jpg


a0189883_23374342.jpg


「美しい故郷をつくりたい」
そういう願いを込めて植えられた紫陽花。
田園風景と見事に調和していますね。

1枚目:高岡町飯田地区
2枚目・3枚目:高岡町城ケ峰地区
[PR]
by inkmpen | 2014-06-13 23:44 | 風景・景観/高岡・綾 | Comments(3)

高岡・・・桜舞う町並み

a0189883_0573380.jpg

先日、高岡町を訪れた時の写真です。
ここは、宮崎市内でも数少ない(唯一の)歴史的町並み。
旧薩摩藩の風情が残る町並みに、今年も桜が咲いてくれました。
現在、「街なみ環境整備事業」により、修景助成や舗装高質化が進行中。
写真の内山神社前でも、舗装が一新されました。
これから時間をかけて、味わいのある舗装へ変化することでしょう。
今後も訪れるのが楽しみな町並みです。
[PR]
by inkmpen | 2014-04-11 23:54 | 風景・景観/高岡・綾 | Comments(2)

高岡一里山のシバザクラ

a0189883_6422784.jpg

宮崎市の西の玄関口、高岡町一里山地区。
以前、県の茶業試験場があったこともあり、お茶の生産が盛んな地域。
そんな地域が、数年前から取り組んでいるのがシバザクラの植栽。
地元の方々が丹精込めて育てたシバザクラの鮮やかな光景は、一面に広がる茶畑と美しいコントラストを織りなしています。
私も毎年このシバザクラを見に行くのが恒例となりました。
地元の方によると、近年は評判が広がり、週末にもなると大勢の人たちで賑わうとか。
一里山地区も、他と同様に高齢化・過疎化が進む地域ですが、シバザクラのおかげで皆さんが地域に誇りを持ち活きいきと元気に活動しています。
このような地域が増えていくことを切に願うものです。
[PR]
by inkmpen | 2014-04-03 22:41 | 風景・景観/高岡・綾 | Comments(6)

宮崎市、西の入口にて

鮮やかに色づくシバザクラ
a0189883_020189.jpg


宮崎市高岡町一里山地区の地域の人たちが丹精込めて育てたシバザクラ。
一里山地区は、宮崎市の山間部で最西端に位置する集落。
過疎化に悩む集落ですが、宮崎の西の入り口として、シバザクラによる地域づくりに奮闘中です。
a0189883_0251389.jpg


お茶が産地の一里山地区。
茶畑とシバザクラのコラボも素敵です♪
a0189883_0272112.jpg

a0189883_0231928.jpg


家のお庭にも
a0189883_024399.jpg


他の花々との共演
a0189883_0243856.jpg

a0189883_0245562.jpg


地域の人たちの熱い思いが込もった風景。
一年かけて、じっくりと準備してきた成果が、見事に色づいています。
a0189883_0265920.jpg

来年もまた訪れます!
[PR]
by inkmpen | 2013-04-11 00:31 | 風景・景観/高岡・綾 | Comments(8)

夜景三昧・・・去川の大イチョウ

黄金に輝く樹齢約800年の巨樹
a0189883_2316794.jpg

宮崎市の西端、高岡の去川にある大イチョウです。
先週、見に行きました。
昨年は病気で黄葉する前に落ちてしまって、このような黄金の勇姿を見ることができませんでしたが、今年は見事に輝いています!
a0189883_233016100.jpg

反対側から。
800年の息吹、壮大なパワーを貰います。
a0189883_23175899.jpg

隣接する小屋では、地元の人たちが暖をとってくれています。
お茶や漬物のおもてなしもあり、心も温まりました。
a0189883_2317418.jpg

寒いけど、時間があればずっと見ていたい・・・
幻想的で圧倒される光景、また来年!
[PR]
by inkmpen | 2012-11-25 23:31 | 風景・景観/高岡・綾 | Comments(10)

忽然と現れる発電所

国道10号を高岡から都城に行く途中、
大淀川沿いに忽然と現れる発電所
a0189883_6313224.jpg

九州電力大淀川第二発電所です。

九電や県のホームページによると、難工事の末に昭和6年に完成。
上流の大淀川第一ダムから送水される水を利用した水力発電所とのこと。
土木学会が指定している「近代土木遺産」でもあります。

大きなアーチが連なる窓がレトロな雰囲気を醸し出しています。
a0189883_6443997.jpg

それにしても、水力発電所を見るとワクワクするんですよね~
発電量だけを見ると、火力や原発には到底及ばないんでしょうが、それだけでは語りつくせな壮大なスケールを感じます。
巨大なダム、導水トンネル、発電プラント、そして延々と山を伝う送電線。
日本特有の急峻な山岳地形を制してでも造りたかった、昔の技術者のロマンと努力の結晶が、そこにあるような気がします。
宮崎県は水力発電の宝庫。
これからも色んな場所を辿っていきたいものです。
[PR]
by inkmpen | 2012-01-27 06:55 | 風景・景観/高岡・綾 | Comments(6)

身近に味わえるマッシブな構造体

a0189883_14594011.jpg

高岡の瓜田ダム。
治水用の重力式ダムです。
仕事で高岡に行った帰りに、景観便りの取材ということで、ちょっと寄り道してきました。
a0189883_150369.jpg

そもそもダムの多い宮崎県ですが、多くが急峻な山あいにあります。
そういう意味で、ここは高岡温泉から車で5分少々。
市街地から気軽に行ける本格的なダムとして、貴重な存在です。
重厚感のあるダムの迫力を身近に体感することができます。
ダム湖をはじめ、周囲の自然も美しいです。
a0189883_2344421.jpg

今日は真冬らしい、冷たい風が吹いていました。
ダムの上に立っているだけで、震えそうです・・・
そのためか、人影もほとんどなく、ひっそりとした雰囲気。
今度は春に来て、青々とした自然を観察してみたいものです。
[PR]
by inkmpen | 2012-01-24 23:14 | 風景・景観/高岡・綾 | Comments(6)

大吊橋へ行く

a0189883_1182215.jpg

青空にそびえる吊り橋の主塔。
今日は現場見学会ということで、最近全面的に架けかえられた綾の照葉大吊橋へ行きました。
青空と言っても、吊り橋に到着するまでは土砂降りだったのが一転してハレ。
晴れ男でもいたのでしょうか・・・
a0189883_1235959.jpg

この吊り橋は、1984年に架けられた当時は歩道用としたは世界一の高さを誇る吊り橋でした。
今では、九重の吊り橋に抜かれましたが、貫禄は十分です。
a0189883_1233858.jpg

老朽化のために、昨年から架け替え工事が始まり、9月に完成。2代目です。
a0189883_1251610.jpg

先代の橋よりも、揺れやすい構造にしているとのこと。確かに揺れまくります・・・
写真を撮るのも一苦労です。
a0189883_1272094.jpg

歩く部分は先代よりも網目の面積が広くなって下が見えやすく・・・スリル満点です。
a0189883_1285794.jpg

網目から下を眺めます。142m下の絶景。大雨で川が濁っています。
a0189883_1294458.jpg

橋を支えている大事な器具。しっかりとした構造。
a0189883_1321664.jpg

綾の照葉樹林が一望できます。
a0189883_131233.jpg

入口付近。入場料は300円です。
a0189883_132387.jpg

久しぶりにわたった吊り橋。
綾の照葉樹林の雄大さを感じることが出来ました。
それにしても、人が多くてゆーらゆら揺れまくり。
帰りは少々車酔いの状態でした・・・
[PR]
by inkmpen | 2011-10-21 23:55 | 風景・景観/高岡・綾 | Comments(12)

一里山のシバザクラ

今日も高岡の話題。
今日は、高岡も野尻にほど近い「一里山地区」へと景観資源の調査で出掛けました。
それにしても、高岡に行くことが多い今日この頃です。
一里山地区は、茶畑が広がる風光明媚な地区ですが、5,6年前ほどから地元の方々の手によりシバザクラの景観づくりが行われています。
ここ2,3年で徐々に認知度も上がり、今日は新聞でも紹介されたことから、大勢の見物の方々がいらっしゃってました。
a0189883_22244096.jpg

a0189883_22245967.jpg

路肩に咲き誇る色とりどりの鮮やかなシバザクラ。ピンクのほかにも、赤、白、紫のシバザクラが見られます。また、ところどころにチューリップや水仙が植えられ、見る人を飽きさせません。
秋から地道に世話を行っているとのことで、春になって見事な景観へと結実しています。
地元の方によると、今年は特に雨が少ないため、綺麗に咲き誇っているようです。
ついでに、高岡をもっと宣伝してね!とお願いまでされました。
a0189883_22254486.jpg

a0189883_2226678.jpg

過疎化が進む一里山地区ですが、このような取り組みが地域を元気にしているのでしょうね。
これからも頑張ってもらいたいものです!
[PR]
by inkmpen | 2011-04-12 21:05 | 風景・景観/高岡・綾 | Comments(6)

花見に行きました

今日も桜の話題。
今日は家族で高岡天ヶ城に花見に行ってきました。
満開が過ぎ、結構散り始めていましたが、まだまだ見頃。
週末とあって多くの方々が来ていました。
つつじも見頃で、桜とのコントラストが美しい景観を生み出しています。
娘は散りゆく桜の花びらとお弁当に夢中。
私も園内のすべり台に娘と夢中になりました。
(おかげでお尻がヒリヒリしています・・・)
それにしても桜舞う日本の春は素晴らしいと実感したひと時でした。

a0189883_22135632.jpg

a0189883_22172024.jpg

a0189883_22151283.jpg

a0189883_22165629.jpg


天ヶ城麓地区にも立ち寄りました。内山神社参道の桜並木も見頃でした。
こちらはもっと認知度を上げていきたいですね。
a0189883_22124541.jpg

[PR]
by inkmpen | 2011-04-09 16:59 | 風景・景観/高岡・綾 | Comments(6)


宮崎に住むアラフォーパパ。まちの風景・日々の出来事などを写真とともに綴ります。気長にやっていこうと思います。


by 伊津呂 inkmpen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

今年もイルミネーション
at 2015-12-25 00:42
晩秋のダム湖畔
at 2015-12-17 23:31
2つのANNIVERSARY
at 2015-12-04 22:13
写真展「私の宮崎」
at 2015-12-01 04:55
土木写真部写真展
at 2015-11-29 23:40
いきいき運動会!
at 2015-10-16 00:37
秋晴れの運動会
at 2015-10-07 06:37
入学&入園
at 2015-04-14 23:38
祖母の旅立ち
at 2015-04-07 22:04
桜のはなびらたち
at 2015-04-07 08:06

以前の記事

2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
more...

フォロー中のブログ

フランス存在日記
KILN ART SHO...
すずちゃんのカメラ!かめ...
Yesterday's*...
VINO! VINO! ...
nanako*sweet...
Black Face S...
アモーレがいっぱい
Cha*Cha not...
日記のような写真を
Until now an...
彩々な風景 ~A Day...
Silver Oblivion
景観散歩日和
松竹建築設計事務所・・・...
食すてふ ~ 美味! つ...
Chaco's Viol...
N-Line
RAKUEN CAFE ...

ブックマーク

カテゴリ

全体
日記
風景・景観/宮崎市内
風景・景観/中心市街地
風景・景観/我が家近所
風景・景観/大淀川
風景・景観/高岡・綾
風景・景観/西都・児湯
風景・景観/県北
風景・景観/県南
風景・景観/県外
風景・景観/福岡
風景・景観/東京
風景・景観/海外
風景・景観/県西
まちづくり
ヒコーキ
鉄道
バイク・ツーリング
建設
スポーツ
未分類

タグ

(171)
(143)
(126)
(123)
(50)
(31)
(31)
(25)
(25)
(22)
(17)
(13)
(12)
(12)
(11)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
芝桜 in KOBE
from Yesterday's*note

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
建築・プロダクト

画像一覧