ブログトップ

伊津呂の気ままな写真日記 -風景を訪ねて-

宮崎に住むアラフォーパパ。まちの風景・日々の出来事などを写真とともに綴ります。気長にやっていこうと思います。


by 伊津呂 inkmpen
プロフィールを見る
画像一覧

”日本の顔”散策

全国景観会議の最終訪問地は、丸の内の散策。
三菱一号館をスタートして丸の内仲通りを巡ります。
a0189883_0203492.jpg

a0189883_0245642.jpg

a0189883_0303257.jpg

a0189883_0365384.jpg

a0189883_0243171.jpg

爽やかな緑のトンネル、ところどころに見られる楽しいアート、おしゃれな店舗、そして心地よい歩行空間。
以前は、休日は閑散としていた丸の内地区。
様々なスポットのオープンや歩いて楽しい心地よい空間の形成により、休日も人が絶えない地区となっています。
三菱一号館の中庭もふんだんな緑を取り入れた設計で多くの人たちが訪れています。


東京中央郵便局。KITTE。
a0189883_057584.jpg

a0189883_0415167.jpg

取り壊しの危機にありましたが、外観を残す形で再開発を実施。
低層部分は注目のスポットとして、話題の店舗が建ち並びます。
そんな中、宮崎ではお馴染みのこんなお店も・・・
a0189883_0443787.jpg

旧郵便局長室も開放中。
東京駅を眺めることのできる絶好のスポットです。
a0189883_0461235.jpg

屋上は、開放的な芝生空間!
丸の内と東京駅構内を一望できます♪
a0189883_0483881.jpg

行きかう電車たち。
a0189883_0515212.jpg

一日中ここにいても飽きませんね~


そして、最後は東京駅前。
a0189883_0375681.jpg

最後の学習タイムでは、東京都の担当の方に、まちづくりの概要について説明をしていただきました。
a0189883_039257.jpg


三菱地所による再開発が進む中、企業と行政が協力しながら景観づくりが展開されている丸の内地区。
オリンピックが6年後に迫る中、”日本の顔”としてこれからも着々と整備、開発が進んでいくようです。
これからも目が離せません。
[PR]
by inkmpen | 2014-08-30 23:15 | 風景・景観/東京