ブログトップ

伊津呂の気ままな写真日記 -風景を訪ねて-

宮崎に住むアラフォーパパ。まちの風景・日々の出来事などを写真とともに綴ります。気長にやっていこうと思います。


by 伊津呂 inkmpen
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

鉄道遺産沿いを歩く

a0189883_2381687.jpg

神田に宿泊したので、神田~お茶の水の高架沿いを歩いてみました。
上の写真は中央線万世橋高架橋。
戦前のプレートガーター鉄橋としては最大級のスパンであり、日本初の曲線橋桁なd土木史的価値も高いとのこと。
ライトに照らされた鉄骨が逞しく感じます。

秋葉原の中央通りに架かる総武線の鉄橋。
秋葉原のネオン街にグリーンの橋梁が照らされて、こちらも逞しく感じますね。
a0189883_23145931.jpg


神田駅北側のレンガ張りのアーチ高架。
a0189883_23291934.jpg


こちらはやはり神田付近のガード下。
鉄製橋脚が整然と並ぶ姿は、見ているだけでホントしびれます・・・
こういった高架橋が東京~お茶の水間には数多く見られます。
a0189883_23312846.jpg


そして次の日の朝・・・
総武線松住橋架道橋。
秋葉原の象徴として存在感を放っています。
a0189883_23322721.jpg


万世橋のレンガ積みアーチ高架橋。
芸術作品のように美しいですね~
a0189883_23372228.jpg


お茶の水駅からの総武線神田川鉄橋。
ダイナミックな光景ですね~
a0189883_23395057.jpg


そして聖橋からお茶の水駅~神田川を望んだよく見る光景。
a0189883_2349474.jpg

a0189883_23433896.jpg

丸ノ内線、中央線、総武線が交差する光景は、東京の風景遺産。
東京の発展の歴史が垣間見られます。

最後は東京メトロ渋谷高架橋。
戦前から、渋谷の景観の軸として君臨しています。
a0189883_23511025.jpg


今回はほんの一部しか見られなかった鉄道遺産。
まだまだ東京には魅力的な遺産があります。
いつかゆっくりと訪ね歩いてみたいものです。
by inkmpen | 2014-09-03 23:51 | 風景・景観/東京